「戦略的イノベーション創造プログラム」(SIP)は、府省や分野の枠を超え、国民にとって真に重要な課題の解決を図るとともに、日本の経済・産業力にとって重要な12の課題を基礎研究から実用化・事業化まで見据え一気通貫で研究開発を推進し科学技術イノベーションの実現を目指す国家プロジェクトです。

本シンポジウムでは、4年目を迎えたSIP第2期の課題進捗発表を行います。

― SIPシンポジウム2021 実施概要 ―
日時:2021年11月2日(火)10:00~16:30(9:45~配信開始)
開催方法:オンライン開催(Zoom及びYouTube)
定員:2,000名

※新型コロナウイルス感染症の感染状況により会場参加が可能となる場合があります。
場所:ベルサール東京日本橋
 (東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワーB2)
定員:360名

イベントは終了致しました。

チラシのダウンロード
(※プログラムに一部変更が御座います。
最新プログラムは以下「―プログラム概要―」をご参照ください)

― プ ロ グ ラ ム 概要 ―(※10月29日更新)

― 会 場 ア ク セ ス ―

<ベルサール日本橋東京>
■東京都中央区日本橋2-7-1
 東京日本橋タワーB2

■最寄駅からの所要時間
 1.「日本橋駅」B6出口直結
 2.「三越前駅」B6出口(徒歩3分)
 3.「東京駅」八重洲北口
  (徒歩6分)

■Google Mapはこちらから>>

― 第2期が対象とする12の課題 ―
※各課題をクリックすると課題紹介とインタビューが閲覧できます
©SIP2021 2018-2021