□赤外線同時通訳システム
多チャンネルで秘匿性が高い赤外線通信を応用した配信システム
光の一種である赤外線は、直進性が強く、電波のような回り込みが少なく、壁などの遮蔽物を透過しないため、会場外への情報漏洩を防ぎます。
機密保持を要する会議はもちろん、大きな会場を仕切って行なう展示会などにも適しています。
現在の同時通訳システムの主流であり、機密性の高さ、音質の良さが最大の特長です。

※パッケージ例
プランや案件に合わせて最適なサービスをご提案させていただきます。
※レイアウト例
会場に合わせた配置で、どんなレイアウトにも柔軟に対応可能です。
※レシーバー
最大32chまで対応可能な高音質タイプ(4ch,8ch,16ch,32chの各タイプ有り)
※通訳者ブース
ユニット組み立て式ブースで、1人用から3人用まで自由に組み合わせ可能です。
株式会社ステージ  copyright 2000-2020 since1986     - ページ上に戻る -