広がる移住創業の可能性
~地方創生、働き方改革、ポストコロナの結節点~
 地方に移住する人、そして、そこで事業を始める人が増えています。
 背景には、三つの潮流があります。第1は地方創生。地域経済活性化の起爆剤として、域外からの移住を促し、起業を奨励する自治体が増えています。第2は働き方改革。仕事と生活の充実感を高める手段の一つとして、地方に住み、好きな事業を始めるという選択肢が注目されています。第3はコロナ禍を機に広がったニューノーマル。密を避けて都会から地方に向かう人の流れは拡大しています。
 そしてこれらの潮流を支えている共通の背景にあるのが、インターネットの発達です。その追い風を受けてテレワークが広がり、地域によらず事業展開ができるようになりつつあります。
 いまや地方への移住やそこでの起業は、日本社会の大きな構造的変化の一つといえます。今回の研究フォーラムでは、移住全体と、そのうちの移住創業について現状と課題を明らかにしていきます。

※2019年度まで開催していた日本公庫シンポジウムは、今回から日本公庫・研究フォーラムに 名称を変更しました。


定員  300名
参加費 無料

プログラム

※当日は、Teamsによるオンライン配信をいたします。

後日アーカイブ配信を実施予定

第1部 基調講演 13:30〜14:00

「地方移住を促す構造変化」

國學院大學研究開発推進機構地域マネジメント研究センター 准教授
  嵩   和雄 氏


第2部 研究報告 14:00〜14:30

「実態調査でみる移住創業者の特徴」

日本政策金融公庫総合研究所 主席研究員
 桑本 香梨  


  (休 憩)14:30〜14:45

第3部 パネルディスカッション 14:45〜15:30

「移住で夢を実現する起業家たち」
<パネリスト>

國學院大學研究開発推進機構地域マネジメント研究センター 准教授
  嵩   和雄 氏
株式会社コラレアルチザンジャパン 代表取締役
 山川 智嗣 氏
一般社団法人ドチャベンジャーズ
 丑田 香澄 氏


<コーディネーター>

日本政策金融公庫総合研究所 研究主幹
 深沼  光  


お申し込みはこちら

2021年11月24日(水)17時締切
(定員に達し次第締切)

ライブ配信での視聴について

・「Teamsライブイベント」によるライブ配信です。
 インターネットに接続できる環境があれば、専用ソフトウェアやアプリケーションをお持ちでなくても、
 視聴が可能です。
・開催日の1週間~3日前にお送りするメール内に、当日視聴用のURLがございますので、
 当日は、そのURLにアクセスいただき視聴ください。

【その他】
・取得した個人情報は、本フォーラムの運営管理の目的のみに使用させていただきます。
・取得した個人情報は必要なセキュリティ対策を講じ、厳重に管理いたします。
・本フォーラムは、個人情報保護法に関する契約を締結した外部事業者に個人情報を取り扱う業務を委託
 します。
・視聴の際の通信費は視聴される方のご負担となります。あらかじめご了承ください。

「日本公庫・研究フォーラム2021」事務局 (株式会社ステージ内)

TEL:03-3554-5163
(平日10:00~17:00 土日・祝日を除く)
E-mail : jfc-sympo2021@stage.ac